沖縄旅行は行きやすい

旅行をしようとしても、そこへ行く方法が限られるとなると、スケジュールを立てるのも厄介ですよね。なにより航空便の本数が少ないとか、何度も乗り継ぎをしないといけないとなると、疲労困憊してしまいます。沖縄旅行は多くの空港から直行便が出ているので、スケジュールも立てやすく行きやすいのです。ここでは沖縄旅行へ行く具体的な方法などをお伝えします。

沖縄旅行へ行くなら格安航空!

沖縄へはどれくらいの時間で行けるの?

沖縄旅行の日程はどれくらいがベストなの?

沖縄旅行の魅力とは?どこを見るべきか

沖縄へ行くなら、なによりも海!

沖縄の海の魅力を感じたい場合には、マリンアクティビティが活発に行われているビーチを選ぶことがおすすめです。中でも、珊瑚礁や海中の生物などの非日常的な景色を楽しめる体験ダイビングは、老若男女問わず人…

+ more info

沖縄の歴史的建造物は見ておきたい

沖縄といえば、海!と思っている人も少なくないと思いますが、沖縄はリゾートだけでなく、独特の歴史を巡る旅でもここでしか得られない感動を味わうことができます。特に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は2…

+ more info

沖縄旅行で観光客が訪れる島とは?

竹富島は赤瓦の民家の町並みなどの原風景ともいえる集落景観が残っていることから、沖縄旅行の観光スポットとなっています

イルカと触れ合えるスポットとは?

本島でイルカと触れ合える場所

沖縄本島北部の本部町という町には、沖縄本島を代表する観光スポットに数えられる巨大な4階建て水族館があります。そして、この水族館の約2km南には、大人から子供まで幅広い世代に人気がある体験型施設があって、この場所では様々な海に関する体験をすることが可能です。中でも特に人気が高いのがドルフィンプログラムで、様々なプログラムが用意されているため、4階建て水族館と併せて行ってみる事をおすすめします。続いて、本島部の中央部に位置する恩納村にもドルフィンプログラムを用意しているリゾートホテルがあり、宿泊した場合は様々なイルカに関する体験をする事ができます。こちらの施設のプログラムの中で特徴的なのは、一頭のイルカを1グループが一定の時間独占できるプログラムがある点といえます。そして、1頭のイルカとの親睦を深めたい場合はこのプログラムは大変おすすめです。